ホーム > お客様の声 > 愛知県 カワナノ様

お客様の声

  • 愛知県
  • カワナノ 様
  1. 年 齢
  2. 40代前半
  3. ご家族
  4. 3人(夫婦、娘)

  5. 購入車種
  6. DKワゴン

ご購入されてからどれくらいになりますか?

「2012年の夏に買ったばかりです。」

どうしてこの車(DK Wagon)に決められたのでしょうか?

「名古屋のポートメッセでキャンピングカーフェアがあったときに、キャンピングカーを買うつもりもなく、どんな車があるのかなぁと家族でブラリと見に行ったんです。会場全体をぐる~っと巡ったんですが、なぜかKworksが目に留まったんですね。」(旦那様) 「家具が素晴らしい出来栄えで、造りやデザイン性が他社と全然違うんですよね。シートについても、生地もクッション性もよくって、他社のは硬くてなんだかベンチみたいな感じのシートが多かったので、この会社は居住性を大事にしているんだなとはっきりわかりましたよね」(奥様)
「他のメーカーの車両と比べて、細かい違いはパッと見ではわからないのですが、直観というんですか、全体の雰囲気も他社とは異なる感じがしましたよね。でも、何社も見て回るうちに目が肥えてきて…。何が一番気に入ったかというと、家具の造りとシートレイアウトの使い勝手の良さですかね。結局、家族で惚れ込んじゃって、買うつもりもなかったのに決めちゃったんです(笑)」(旦那様)

どんなふうにご利用なさっていますか?

「主な利用は、通勤とわたしのふるさとの北海道への家族ぐるみでの帰省ですね。日常使いとロングドライブを両立させるにはうってつけでしたよね。普通乗用車からの乗り換えでしたが、初めは大きいかな…と思ったのですが、慣れてくるとまったく問題なくなりましたね。」(旦那様)

こうしたキャンピング仕様を選んだ理由を教えてください。

「帰省のときに、以前はテントや炊事道具などをどっさり積んで出かけたのですが、雨が降った時のテント撤収がめんどうだったし、山の上では寒いし…と大変なことが多かったのですが、防寒のことを考えたり、撤収の手間を考えたりすると、キャンピングカーは本当に便利ですね。暖房はOKだし、安全だし、おまけにテントでの就寝にくらべてぐっすり寝られます。どこへ行くにもホテル代が浮くのが経済的ですね」(奥様)

使い勝手の良い機能を教えてください。

「まず、調理は車中でしない、トイレも外でいい、シャワーも日帰り温泉利用で十分だから不要…と考えていますから、いかに車中でリラックスできるか…これに尽きます。フルフラットのシートにして、テーブルを出しておけば、車中とは思えないほど過ごしやすい居間になります。そのままゴロンと寝てしまえますしね。家族3人で十分に寝られます。冷蔵庫は最後尾に付けていますが、これは重宝しますね。また、その最後尾の天井部分にある棚は本当に便利です。運転席からのバックの視界を妨げないのに、収納性が高い。カーテンは自分の好みではなかったので、カーテンの代わりになるものはありませんか、とうかがうと、丈夫な断熱・遮光シートがあるというので、そちらを選択しましたが、これが効果抜群! 断熱にも十分な威力を発揮しますが、フックもついていて、左右のフックに洗濯物干しロープを渡せるので、ここに簡単な干し物も吊るしておけます。子どもでもこのシートは貼れますので、手放せない機能ですね」(奥様)

オプションや特注のものでお気に入りのものはありますか?

「サイドオーニングは、本当に重宝しています。北海道は結構雨が多いものですから、アウトドアでタープを張って遊ぶときも、雨が降っても、サイドオーニングを張り出しておけば、その下で慌てずにタープをたためるし、キャンプ道具をゆっくりと整理できます。以前はずぶ濡れでやっていたことを思うと劇的な変化ですね。あと、運転席と助手席の間の天井に設けた棚が本当に大ヒット。使い勝手抜群です。それから、後部ハッチを開けて、天井部から防虫ネットを垂らして張れるのですが、これが効果抜群ですね。夏場で虫の多いところでのちょっとした昼寝のときなど安心です。黒いから中も覗かれないし。外部電源も付けてもらいました。電源のあるオートキャンプ場では威力を発揮しますよ」


ご主人様のふるさとである北海道への帰省が、このDK Wagon一台で、とても楽しいものになりました…と奥様もお嬢様もおっしゃっていました。夏の北海道。キャンピングカーでその雄大な風景を満喫しながらクルージングしたいなぁ~と、まことに羨ましく思いました。

ページトップへ