ホーム > キャンピングカー > デリカD5クルーズ
季節を選ばず、どこへでも
デリカ D:5 クルーズ
ベース車両デリカD:5
特色・用途シティーユースから本格的な車中泊旅行にまで使える
ミニバンサイズRVの決定版
乗車定員7人(前向き乗車定員7人)
就寝定員2~4人※ポップアップルーフ使用時4人
寸 法 (mm)全長4730×全幅1795×全高1870
登録ナンバー3ナンバー
エンジン・駆動ガソリン車2000/2400:2WDのみのタイプ/切り替え式4WDタイプ
ディーゼル車2200:すべて切り替え式4WDタイプ
A  Tガソリン車CVT 6速AT
day night

DELICA D:5 CRUISE Overview

デリカD:5クルーズの特色

デリカD:5クルーズの特色
Overview①
ハイエースにはない個性で「新しいキャンピングカーの世界を拓くベース車」となったデリカD:5の人気の秘密とは?
(1)高い走破性能と頑丈なボディが走る道を選ばない

デリカといえば、ワンボックスカーの世界でも、ひときわ個性的な地位を独走してきた世界的に見ても稀な車です。三菱自動車伝統のRV車デリカは、何よりもクロスカントリー競技に登場するような悪路や起伏を乗り越える走破性能と機動力が持ち味ですが、新型のD:5では、その走破性に加えてシティー・クルーズでの巡航性能の高さと快適性が注目されているのです。

都市高速を快適にクルージングするデリカD:5
悪天候で荒れた路面も難なく走破するデリカD:5クルーズ

似たような車格のワンボックスカーとしては、セレナ、ノア、ボクシー、ステップワゴンなどが挙げられますが、すべてファミリーカー・ユースで、デリカD:5のような悪路も突き進む高い走破性能を備えてはいません。また、デリカD:5のお家芸であるリブボーンフレームのように、車体全体を包み込む頑丈な骨格に保護された圧倒的な安心感は、他の車種には見当たりません。外からの衝撃にも強く、安全性を高めながら、急な山道や凹凸の激しい悪路を走破しても車体が拠れない強靱な体躯。むしろ、それらファミリーユース・ワンボックスカーと同列に論じてはいけない独自のジャンルに君臨するのが、デリカD:5であるといえるでしょう。

デリカD:5では、高い走破性やしっかりした足回りを確保するサスペンションなどが注目されますが、クリーンディーゼルモデルのデリカD:5に乗車して、高速道路を80㎞/h~100㎞/hで走ってみますと、かつてのディーゼル車によく発生したディーゼルエンジン独特の音や振動が、ほとんど感じられず、静粛で、オーディオの音もよく聞こえます。伝わってくるのは路面を走るタイヤのわずかなノイズだけ。シティークルーズの快適性を謳うのは、決して嘘ではありません。

デリカD:5のボディを守るリブボーンフレームをスケルトンで表現
(2)クリーンディーゼルで環境に優しく燃費向上

2013年からは、クリーンディーゼル車が投入され、デリカお得意のディーゼル・エンジンが復活。ヨーロッパでは当たり前に普及しているディーゼル車ですが、近年のディーゼル車は厳しい排ガス規制をクリアして燃費も飛躍的に向上しています。デリカD:5の4WDクリーンディーゼル仕様車(2200㏄)も、80㎞/hの定値走行ではリッター15㎞を誇ります。街乗りや山道などを加えた実際走行でも、平均燃費はリッター13㎞以上というユーザーレポートが、詳細なデータとともに数多く報告されています。ガソリンに比べれば安価なディーゼル燃料はたいへん経済的ですし、排ガスをクリーンにするディーゼル仕様のデリカD:5は、エコロジーへの配慮も進み、ミニバン・ワンボックスカーとは思えないパワフルな駆動力を楽しみながらも安心して運転できるのです。

環境を汚さないクリーンディーゼルタイプのデリカD:5クルーズ
これが三菱クリーンディーゼル&4WDの実力
Overview②
デリカD:5の性能を活かし、キャンピングカー仕様へ

デリカ D:5のキャンピングカー仕様は、Kworksと西尾張三菱自動車販売との共同開発から生まれたアイディアです。基本構想は、デリカD:5にポップアップ型のルーフテントを付け、2列目シート・3列目シートの処理は、それぞれが独自で開発していこうというものです。しかし、どうしてデリカD:5がキャンピングカーに向いているのでしょうか? 順を追ってご説明しましょう。

(1)車体がコンパクトで運転しやすい

まず、どうしてもハイエースでは大きすぎる、という車格に抵抗があるお客様がいらっしゃいます。とくに、キャンピングカーでふたり旅はしたいけれど、できれば運転に気を遣わない小回りのきくベース車がいい…という年配のご夫婦の需要に応えるには、デリカD:5の車格はうってつけです。デッキの高さもハイエースよりも低いので、ご年配の方々にとっては、乗り降りが楽です。

また、女性でも運転しやすい大きさのキャンピングカーですから、キャンプや車中泊というレジャーのみならず、普段使いもこれ1台ですべてOK。女性の場合、ファミリーカーとしての用途も兼ねていれば安心して使えます。

ハイエースのような車格では入りにくい城下町の路地や、ぬかるみ、深い雪道など道路条件の悪い場所にも迷わず入っていけるのが、デリカD:5ならではのアドバンテージ。車のフットワークを活かして、行きたいところに自由に行きたい…という行動派の車旅にこそ向いています。行く道を選ばないというのは、自由な旅には心強い味方となるでしょう。

車体がコンパクトで運転しやすい
(2)ボディ構造上の利点を活かす

リブボーンフレームという頑丈な骨格があるので、それを切断しないように活かして天井に開口部を設け、ルーフテントを装備すれば、就寝人員を一挙に増やせます。これによって、デリカD:5はキャンピングカーの条件である快適な就寝スペースを確保できました。

下の写真はKworksが開発したD:5クルーズにルーフテントを装備したモデルです。リブボーンフレームと干渉しないようにテント部へ上がれる開口部を設け、上下の空間も広がりました。

ボディ構造上の利点を活かす
(3)リビング&ベッドスペースをコンパクトにセットできる車内空間

純正のセカンドシートですと、フルフラットのベッド空間はできませんし、3列目シートとの向かい合わせシートにもできません。そこで、Kworksではオリジナルセカンドシートを開発し、3列目シートとフラットにでき、なおかつ3列目シートと向かい合わせにもセットできるセカンドシートを標準装備しました。セカンドシートの構造とレイアウトをゼロから徹底的に見直し、本格的なキャンピングカー仕様に造り替えました。シートの色はインテリアに合わせてブラックまたはベージュからお選びいただけます。

リビング&ベッドスペースをコンパクトにセットできる車内空間
(4)気候変化や路面変化に強いので車中泊旅行の安全性が高まる

デリカD:5は、車種によっては4WDを備えていますし、悪路での圧倒的な走破性能を誇りますので、とくにスキーで雪山に向かうような車中泊利用では、足回りで有利な機動性を発揮します。電子制御4WDでは、燃費の良い「2WD」、路面状況に応じて前後輪への駆動力を常時適切に配分する「4WDオート」、悪路や雪道、登坂路などの滑りやすい路面でも力強く走破する「4WD LOCK」の3ドライブモードに切り替えが自由。運転中でも簡単に行えるダイヤル式です。これほど車旅に向いているベース車は他には見当たりません

気候変化や路面変化に強いので車中泊旅行の安全性が高まる
Overview③
こんなご要望にお応えできるミニバン最強の旅車
  • 急な天候変化による路面変化にも対応する走破性。運転に自信のない方へ
  • 定年退職後のご夫婦ふたり旅の最適なお供として
  • 野や山へフットワークよく飛び出していきたい遊び心満点のご家族に
  • 足回りの良さを生かして、普段使いの乗用車感覚で使いたい女性のみなさんへ
  • 気の合う友人と車中泊をしながらカメラ機材を載せて狙い定めた撮影スポットへ
  • 雪山や寒冷地を走りながら車中泊もお考えのウインター・アドベンチャーに
  • 悪路やちょっとしたぬかるみも厭わずにアウトドアを存分に楽しみたい方に
  • キャンピングカーは欲しいけれどマンションの駐車場が狭いと悩んでおられる方へ
  • 燃費や排ガスが気になるエコロジストのあなたへ
  • ペットといっしょに気軽なクルマ旅を楽しみたい方へ
デリカD:5クルーズは、日本の道路事情をとことん知り尽くしたオールマイティな旅車です
資料請求・お問い合わせはこちらから
カタログ請求・お問い合わせ

キャンピング装備

icon
電源系設置図▶▶▶

右の図は電源系の設置図です。ご参照ください。

※クリックすると大きく表示されます。パソコンなどに保存、プリントアウトし、お客様のキャンピングカーのカスタマイズ設計図としてもお役立てください。

電源系設置図
床面にバッテリー収納のための格納部を設けるとかなりの自由スペースが削られるので、このようにスッキリした床面・室内空間を心がけ、収納力を高めました。
105Ahのサブバッテリーをシャーシー下に設置

サブバッテリーを荷室にレイアウトすると、シートをすべて跳ね上げてトランスポーターとして使用する場合には、どうしても障害となりやすいもの。そこでKworksでは、ボディ下のシャーシー部にサブバッテリー・ボックスを新設して固定し、荷室内部の床には余分な出っ張りが一切ないように配慮しました。

サブバッテリーには、走行中に自動制御で充電する走行充電システムとともに105Ahのディープサイクルバッテリーを標準装備します。また、100V電源コンセント付きの1000Wインバーター(セルスター矩形波)も標準装備していますので、快適な車中泊をお楽しみいただけます。

脱着可能な対座テーブル

ミニバンクラスで、快適な就寝空間から向かい合わせシートのラウンジまでがセカンドシートの工夫ひとつで可能となる例は、ほとんどありません。とくにラウンジ空間は、車中泊でもキャンプでも大いなるくつろぎを与えてくれます。

このくつろぎの時間を支える家具のひとつが標準装備のセンターテーブルで、脱着も簡単です。天板には、キズに強い高圧メラミン材を使用しています。

ご要望に応じて、オプションでテーブルにカップホルダーを2~4つ取り付けることが可能です。

脱着可能な対座テーブル

とことんキャンピング仕様にしたいお客様は
D:5クルーズ キャンピングカスタマイズ
(オプション)

pickup

標準装備でも十分に車中泊はお楽しみいただけますが、とことんキャンピング仕様にこだわりたいお客様には、各種キャンピングカスタマイズ(オプション)をご用意しております。

高級家具を備えたキャンパー仕様

シャワー機能付きシンク搭載のギャレーを装備すれば、車中泊時の洗顔、メイクアップもらくらく。折りたたみ式テーブルを展開すればワークスペースとしても使えます。シャワーヘッドは車外へ引き出すことも可能ですので、手洗い、遊び道具の洗浄、愛犬の足洗いも可能です。シンク部にはもちろん蓋がありますので、普段はテーブルとして活用できます。

場所は後部右側の3列目シート部を加工してを設けます。シンク手前には可動式ミニテーブルをヒンジで取り付けました。ギャレーが追加されることで、車中泊をしながら車内でできることが広がります。

また、対座ラウンジにしたとき、シンクの上はもの置き棚として使えます。下写真のワインボトルやグラスの置かれた位置が、シンクにあたります。

便利なLED照明

バックドアにはLEDライトを1つ組み込みます。テント展開時や、夜間の荷物の積み込み時の照明として活用できます。また、バックドアに取り付けたLED照明は、しまっている時にはシンク部を照らしてくれますので。安心して水回りの作業ができます。

高級家具を備えたキャンパー仕様
pickup02pickup03
就寝スペース

家具を設置すると就寝スペースが狭くなると心配される方も大勢おられますが、ご安心ください。右写真のような広い就寝スペースを十分確保できます。

就寝スペース
10ℓ×2の給排水タンクとラゲッジスペース

右側の家具がギャレー&シンクで、10ℓ×2の給排水タンクが家具内に装備され、バックドア側から出し入れできます。左側はラゲッジスペースになり、たくさんの荷物を積載できます。

10ℓ×2の給排水タンクとラゲッジスペース
右家具収納

右側に設置したのギャレー家具には収納も付いていますので釣竿のような長いものも収納できて便利です。

右家具収納
pickup07

ベッド展開とシート

icon
day night
D:5 クルーズのシート・ベッド設計の特徴

D:5 クルーズの大きなメリットは、セカンドシートに自由度の大きな機能を持たせ、多彩な用途に対応できることです。対座式で3列目シートとの間にコミュニケーション空間を演出。また、3列目シートを折り畳んで両サイドに跳ね上げれば、広い荷室が出現。そして何よりもフラットシートにすれば、大人2名がらくらく就寝できる快適な車中泊空間をいつでもどこでも味わうことができます。オプションでポップアップルーフを使えば、そこにさらに2名の大人が就寝可能で、最大4人が就寝できます。ポップアップルーフが付いても全高は2mに抑えましたので、ほとんどの地下駐車場には安心して入れます。平日のお買い物など普段使いでも気軽に利用できます。

D:5クルーズ
シートとベッド
セカンドシート
セカンドシートを2つ折にして室内を自由にレイアウトする

D:5クルーズのセカンドシートには、純正シートを取り外して、Kworksが独自開発した「可変式の二つ折りシート(REVOシートスライド機構付き)」を標準装備しています。これは、室内をあらゆる用途に使っていただくための極めて自由度の高い装備です。

左の写真は、通常の前向きのシーンです。横長のヘッドレストが付いていますが、これは、セカンドシートをアレンジして就寝空間をつくるときの重要なパーツとなります。こんなところにも、就寝空間を大切にする工夫を盛り込んであります。

3列目シートと向き合う対座式にセットしたときのシーン

3列目シートと向き合う対座式にセットしたときのシーンです。3列目シートとの間には、センターテーブルを標準装備しますから、家族で向き合いながら、食事を楽しむこともできるようになりました。

セカンドシートをフラットにして、3列目シートとの間に広い就寝空間をつくり出します

セカンドシートをフラットにして、3列目シートとの間に広い就寝空間をつくり出します。ヘッドレストを前方部のシート先端に付け替えて、隙間なくベッドクッションをセットできました。

セカンドシートはバタフライシートになっています

セカンドシートはバタフライシートになっていますので、このように折りたたみ、スライド機構を使って前方部(写真左方)へ移動させれば、車両後部には大きな荷室ができます。3列目シートを両サイドに跳ね上げれば、さらに大きな荷室になります。

運転席側から完全フラットになった就寝空間を展望したところ

セカンドシートには、快適に眠れるクッション性能の高いシート素材を使っています。運転席側から完全フラットになった就寝空間を展望したところです。

D:5クルーズのシートやベッドを展開してみると

デリカD:5クルーズの標準装備とオプション

icon
D:5クルーズの標準装備一覧

●スライド機能付きREVOセカンドシート ●サブバッテリーシステム 105Ah ●脱着可能な対座テーブル ●1000Wインバーター(セルスター矩形波)100V電源コンセント付 ●遮光カーテン6面

D:5クルーズは道を選ばない走破性を活かした「車旅の決定版」、みんなをキャンプのとりこにしてしまう「アウトドア派の必需品」、人生をとことん楽しみたい「家族の遊び基地」、安心して運転できる車格だから「女性の普段使いもOK」という魅力的な車です。標準装備はシンプルに仕上げていますが、オプションもたくさん用意していますので、お客様の用途に合わせてカスタマイズしてください。

D:5クルーズ注目オプション
ポップアップルーフ ソーラーパネル
キャンピング仕様カスタマイズ

D;5クルーズのカスタマイズは多様ですのでお気軽にご相談ください。ご不明点などがございましたら、お電話・メールフォームなどでお問い合わせください。また、D:5クルーズのその他のオプションや価格については、下記の「D:5クルーズ 装備&オプション」または「D:5クルーズ 価格表」のリンクバナーよりご覧いただけます。

デリカ D:5 クルーズ
ベース車両デリカD:5
特色・用途シティーユースから本格的な車中泊旅行にまで使える
ミニバンサイズRVの決定版
乗車定員7人(前向き乗車定員7人)
就寝定員2~4人※ポップアップルーフ使用時4人
寸 法 (mm)全長4730×全幅1795×全高1870
登録ナンバー3ナンバー
エンジン・駆動ガソリン車2000/2400:2WDのみのタイプ/切り替え式4WDタイプ
ディーゼル車2200:すべて切り替え式4WDタイプ
A  Tガソリン車CVT 6速AT
オーロラ・スタークルーズ エヴァンス装備オプション オーロラ・スタークルーズ エヴァンス価格表 カタログ請求・お問い合わせ
ケイワークスのローンプランはこちらから!!
ページトップへ